TOP > 奄美通信 > 2011年1月

あまみシマ博覧会開催間近 2/5(土)~2/27(日)

2/5(土)~2/27(日) 「あまみシマ博覧会」 が開催されます。

昨年より開催期間も長くなり、魅力あるプログラムも増えています。

さらに今年度は、奄美本島だけでなく、喜界島・徳之島・沖永良部・与論島でも

開催予定で、イベントが盛りだくさんです。

受付は開始しており、すでに定員満員の人気プログラムもあるようです!!

 

詳しい情報は、あまみシマ博覧会公式ホームページ(←クリック)をご覧ください!

お問い合わせ先は、 あまみシマ博覧会事務局 0997-53-3240 です。  

  s-guidebook.jpg

amami(2011年1月31日 14:32)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

JAL 「先得割引」「スーパー先得」好評発売中!

本日9:30より、3月27日(日)~6月30日(木)ご搭乗分の割引きっぷ

「先得割引」・「スーパー先得」の発売を開始いたしました!

(6月1日~6月30日ご搭乗分の発券は2月1日09:30からとなります)

 

奄美関係の路線では、「先得割引」(28日前までのご購入が必要で最大で42%OFF)が

設定されており、他の路線などで設定されている「スーパー先得(45日前までのご購入が

必要)」は、最大で74%OFFとなります。

 

ご利用いただける座席数は限りがあり、日にち、便によっては設定がない場合も

ありますが、早めに旅行を計画されている方には、お得な航空券です。

 

航空券、旅行のご相談・ご依頼は

奄美航空ツーリスト本社営業所(奄美)0997-53-6111 まで

または、お近くの 奄美航空ツーリスト営業所(←クリック)まで。 

amami(2011年1月27日 09:51)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

スカイマークエアライン 奄美=鹿児島便 季節定期便運航決定

スカイマークエアラインが、3月27日(日)から 奄美=鹿児島線を再度運航いたします。

3月27日(日)から4月27日(水)までの期間、1日1往復 季節定期便としての運航が

確定しております。

3月27日分の発売開始は、本日9:30からです。

 

スケジュールは、 ↓ ↓ ↓ の予定です。

鹿児島⇒奄美  11:40発 12:25着

奄美⇒鹿児島  13:15発 14:05着

 

航空券、旅行のご相談・ご依頼は

奄美航空ツーリスト本社営業所(奄美)0997-53-6111 まで

または、お近くの 奄美航空ツーリスト営業所(←クリック)まで。 

 

amami(2011年1月27日 08:58)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

奄美=福岡線 直行便就航(復活)決定

3/27(日)より、日本エアコミューター(JAC)が

奄美=福岡間に直行便が1日一往復就航致します。

 

奄美=福岡間は、飛行機や船・JRで鹿児島経由での移動が主でしたが

乗継無しで約1時間20分で移動出来ると、かなり便利になると思われます。

(34年ぶりの復活路線です)

 

スケジュールは、 ↓ ↓ ↓ の予定です。

奄美⇒福岡 は、14:00発 15:20着

福岡⇒奄美 は、13:10発 14:35着

 

航空券、旅行のご相談・ご依頼は

奄美航空ツーリスト本社営業所(奄美)0997-53-6111 まで

または、お近くの 奄美航空ツーリスト営業所(←クリック)まで。 

amami(2011年1月21日 18:49)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

リュウキュウアサギマダラ の越冬

写真の蝶は、昨日龍郷町で見ることができた 『リュウキュウアサギマダラ』 です。

 

 『リュウキュウアサギマダラ』 は、奄美大島が生息の北限とされ、

只今越冬中で、木のつるや枝に集団でとまって春の訪れを待っています。

陽の当たる暖かい場所では、時折蝶がたくさん舞っているきれいで

幻想的な光景が見られました☆

s-ryuukyuuasagi0.jpg s-ryuukyuu asagimadara.jpg s-ryuukyuu asagi2.jpg

amami(2011年1月19日 15:00)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

「飛び出せ!科学くん」

沖永良部の鍾乳洞が、テレビの特番で紹介されます。
ぜひ見てくださいね 息を呑むほどの絶景が映し出されます。


「飛び出せ!科学くん」
http://www.tbs.co.jp/jump_kagaku/index-j.html
次回予告でチラッと紹介されてます。

番組紹介より
[2011.01.15]地球が生み出した奇跡! 絶景列島ニッポン10大ミステリー

2011年1月15日 夜6:55~ 2時間スペシャル!
日本は世界に誇る絶景大国だった!
富士山に代表される雄大な山々や彩り豊かな紅葉はもちろん、湯煙に包まれる日本最大級の秘境温泉、さらには絶海の孤島に浮かぶ白亜の鍾乳洞など、日本には日本でしか見ることのできない絶景が数多く存在する。
それはいかにして誕生したのか? なぜ美しいと感じるのか?
今回は"地球が生み出した奇跡"とも言える"絶景誕生のミステリー"を解き明かす!

<巨大地下洞窟に眠る"一億年かけて誕生した絶景">
鹿児島県の離島、沖永良部(おきのえらぶ)島には200近い洞窟が存在する。
そして、その1つに【1億年かけて誕生した絶景】が眠っているという。
今回は、ゴリ(ガレッジセール)と、"芸能界一の洞窟好き"石丸謙二郎が巨大地下洞窟の奥深くに潜入!!
しかもTVカメラが入るのはこれが初めて!
そして、あまりにも危険で入る者もほとんどいない巨大洞窟には、他にも3つの絶景が存在した。
(1)美しい姿をした巨大岩 (2)暗闇に輝く星空 (3)洞窟の宝石

これらは一体どんな絶景なのか? そして【一億年かけて誕生した絶景】とは?
さらに、撮影を進めていく中、2人は洞窟研究者たちをも驚愕するほどの大発見もしてしまった!

 

amami(2011年1月10日 10:36)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

沖縄ツアー 大盛況で終了致しました。

12/31発 1/1発に実施しました 奄美発チャーターで行く沖縄3日間 

「お正月を遊ぼう」が募集定員満員で無事終了致しました。

ご参加いただきました皆様、関係先の方々 どうも有難うございました!

 

日本列島が極寒の時期に例にもれず 気温「11℃」と、沖縄の方も驚くほどの

寒く強風のお正月でしたが、幸いに天気はたまに小雨が降る程度で、年末年始の

イベントなども楽しみながら過ごせました。

 

今回のコースは、代表的な「首里城」「万座毛」「美ら海水族館」を始め、8か所の

観光地や、琉球舞踊を観賞しながらの夕食などを盛り込み、沖縄本島を北から南まで

バスでじっくり巡りました。

沖縄は広々とした観光施設も多いですが、小さなお子様連れ、長距離の歩行が不安な

方も、のんびり(ベビーカーを利用したり) または、バスでゆっくり休憩・待機しながら

でも楽しめます。

また機会ございましたら、ご参加をお待ちしております。

s-suigyuu20110101.jpgのサムネール画像 s-20110101manta.jpg shurijyou.jpg    

amami(2011年1月 9日 14:09)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

大衆食堂

奄美大島瀬戸内町古仁屋にありました。店構えはまさしく昭和の「大衆食堂」です。店内はレトロな雰囲気でご主人と奥様の二人で営業しています。なんと言ってもボリュームがあることと安いことそしてとっても美味しいことです。野菜たっぷりのチャンポンがなんと450円、チャーハン400円です。チャーハンは数名でシェアしてもいいぐらいのボリュームでした。場所は、古仁屋の中心部の川沿いにあります。是非一度寄ってみてください。    By S.N

  DSCF7524.jpg   DSCF7527.jpg  DSCF7528.jpg

amami(2011年1月 6日 09:41)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

お正月に虹が見えました。

1月2日15時30分頃、名瀬できれいな虹が見られたのでご紹介です。

名瀬港に大きく虹がかかっています。

お正月から縁起が良いですね~☆

(写真は本社営業所屋上にて撮影したものです)

s-20110102niji.jpg 

amami(2011年1月 4日 14:59)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

謹賀新年

 新年おめでとうございます。

旧年中はいろいろとお世話になりましてありがとうございました。

本年も『奄美航空ツーリスト』をどうぞよろしくお願いいたします。

 

平成二十三年元旦  

  s-yokologo.jpg  

amami(2011年1月 1日 00:00)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)

ページトップ