TOP >  奄美通信 >  奄ツーからのお知らせ >  JAL公式facebook(徳之島編)

JAL公式facebook(徳之島編)

本日のJAL公式facebookには、徳之島のトライアスロンの記事が掲載されていました。

このほかにも奄美群島では、奄美大島の桜マラソンやヨロンマラソンも冬から春先に開催されます。

スポーツイベントに合わせた奄美群島への旅はいかがでしょうか。

素敵な出会いが皆様をお待ちしております。

 
皆さま、こんにちは、日本エアコミューター運航乗務員のトライアスロンチーム、「JAC Island Hoppers」です!
今回私たちは、6月24日に開催された「トライアスロンin徳之島」に参加してきました。徳之島は、鹿児島県の奄美群島の一つで、奄美大島の南西に位置しています。

「鉄人たちの島」と謳われている徳之島のトライアスロン大会は、今年25回目の記念大会。スイム2km、バイク75km、ラン21kmの、文字通り過酷な鉄人レースと言えるでしょう。私たちもフル参加して鉄人になろう!!・・・という強い気持ちはありましたが、初心者メンバーも多く、1人で3種目98kmを制覇する体力は確実に無いため、6人1チームでの駅伝の部に参加することにしました。

... レース当日、徳之島地方は朝から気温、湿度ともに高く、暑さとの戦いが予想されるコンディション。トータル五百人余りの出場者の中、私たちは多少緊張を感じていましたが、「楽しんで完走しよう!」と円陣を組み、スタートしました。

スイムは、波がある海のコースを1人で懸命に泳ぎ、練習の成果を発揮し好順位でバイクにバトンタッチ。続くバイクでは、徳之島をぐるっと一周するコースを、25kmずつ3人で走りました。強い風の中、坂道も多いコースでしたが、無事に3人でリレーをして最後のランへ。ランナー2人で10kmと11kmをそれぞれ走りました。厳しい暑さでしたが何とか走り切り、最後の最後は6人揃ってゴールテープを切りました。

そして結果は、なんと私たちも驚きの、駅伝部門第1位!
嬉しい気持ちと同時に大きな達成感を味わいました。

大会を振り返って私たちが感じたのは、島一丸となって大会を支援していただいた島民の皆さまとの一体感です。
エイドステーションでの飲食物のサポート、沿道からの声援、イベントや宿泊先でのおもてなしに大変感動しました。
また、レース前々日から、子供たちによるミニトライアスロンや徳之島で盛んな闘牛大会など様々なイベントがあり、レース終了後の打ち上げでは、地元のみなさまと選手が一緒になって祝杯を挙げ、盛り上がりました。
このような温かい交流に感謝の気持ちでいっぱいで、ぜひまた来年も参加したいと思いました。

大きな達成感と感動、島民との心温まる交流があった徳之島トライアスロン。
初めての方も、リレーや駅伝クラスから、ぜひ挑戦されてみてはいかがでしょうか!
-- トライアスロンin徳之島 (3 photos)
amami(2012年6月29日 16:54)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)
トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ama2.jp/kanri/mt-tb.cgi/427

コメントする




ページトップ