TOP >  奄美通信 >  奄ツーからのお知らせ >  沖永良部島♪

沖永良部島♪

ケイビング(洞窟探検)をご存知ですか。
今、沖永良部島で、人気急上昇中のスポーツです。
詳しくは、沖永良部島ケイビング協会ホームページをご覧ください。
ケイビング、沖永良部へのご旅行のご相談は、お気軽に奄美航空ツーリスト 沖永良部営業所までお問い合わせください。
 
JAL(日本航空)公式facebookの中の沖永良部の紹介でもケイビングについて取り上げられています。
 
JAL(日本航空)公式facebook皆さま、こんにちは。
今回の「空港スタッフのとっておき!」は沖永良部(おきのえらぶ)空港から、旅客担当の先田がお届けします♪
沖永良部島は、鹿児島県大島郡に属し九州本島から南へ536㎞に位置する年間平均気温22℃ととても暖かく(今日も20℃以上あるんです!)、日本一のガジュマルや特産のテッポウユリ(エラブユリ)、フリージアなどの花が咲き自然あふれる島です。

島の地下にはいたるところに鍾乳洞が発達し、鹿児島県の天然記念物に指定されている『昇竜洞』をはじめ地元のガイドさんと洞窟...探検(ケイビング)を楽しむことができます。中でも『奇跡の石柱』はパワースポットとして人気を集めています!
また、毎年1月~3月にかけてザトウクジラが求愛活動や子育てのために、暖かい南の海を目指して移動するところも陸上から見ることができます!海の中では、迫力のあるギンガメアジのトルネードを見に多くのダイバーが訪れます。

そして、沖永良部空港から車で約5分のところにある観光スポット『フーチャ』は潮吹き洞窟のことで、季節風が強い時は10m、台風時には30m~50mと豪快に波しぶきを上げることがあります。
今日のような穏やかな日には、静かな波の音にコバルトブルーの海と絶景が楽しめます♪
またフーチャはウミガメスポットでもあり、息つぎのために顔をのぞかせるかわいい姿を陸上から見ることができるんです!!

そして最後に、ここ沖永良部空港は今年1月に新たに搭乗待合室が増築され、大きな窓からは到着した飛行機を間近に、また滑走路のむこうには青くきれいな海をゆっくりと眺めることができます♪♪

みなさんぜひ、自然あふれる島・沖永良部島へめんしょり~!(いらっしゃい~!)
amami(2013年4月11日 16:00)   |  コメント(0)   |  トラックバック(0)
トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ama2.jp/kanri/mt-tb.cgi/495

コメントする




ページトップ